川崎のパソコン教室スタディPCネットのお役立ち情報

パソコン教室 川崎 | 川崎のパソコン教室スタディPCネットのインストラクターのブログです。
パソコン初心者の方を対象に日常やビジネスで使える便利ワザや、パソコンよくある話などをご紹介します。

川崎のパソコン教室・スタディPCネット川崎パレール校のブログです。
当校はMOS公認試験会場併設校。パソコンの基礎から、ビジネススキルアップ、資格取得まで!個別指導型なので、みなさんの「?」が「!」になるまで、何度でもトライしていただける教室です。

Excel

こんばんは。
スタディPCネット川崎パレール校です。

この記事で書きたかったことは、ExcelにはExcelの得意分野、
WordにはWordの得意分野があるという事なんです。

文章が主で表やグラフが参考の場合は、やはりWordの方が得意です。
例えば、イメージ画像ですが、

キャプチャ

注:イメージですので文章はテキトーにはめ込んでいます。

表やグラフを使った資料でも文章が多いのなら、こんな感じでWordで作成できるんですね。
では、Wordを使うメリットは?
①文章の改行するポイントなど、いちいち印刷プレビューで確認しなくて済みます。
②また、表やグラフのサイズを自由に変えても、文章は勝手にレイアウトを変えてくれます。
③見えにくいかも知れませんが、図表番号なんかも簡単に設定できます。

これをご覧になってWordも結構使えそう!と、思われた方はゼヒ活用してみて下さい。

ここでワンポイント。

①Excelで作成した表やグラフは簡単にWordにコピーできます。
②また、グラフは直接Wordでも作成できてしまいます。
③チョッと技を使えば、Wordに表を作って関数で集計できます。もちろん並べ替えもできます。

いかかでしょう?

もう一度書きますがOfficeソフトはそれぞれ得意分野があります。
文章作成はWordが得意!
データ作成はExcelがやはり得意!
その使い分けがうまくできると業務効率がアップするのではないでしょうか?

今回もお付き合いいただき、有難うございました。

追伸、
Wordに苦手意識をお持ちの方へ。もしかして原因はコレですか?





パソコン教室 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

川崎のパソコン教室・スタディPCネット川崎パレール校です。

今回のテーマですが、Excel資料の見せ方にしてみました。

達成率

上の表にあるように、計画対比のデータをつくるのは、ビジネスのみならず一般的にも使われるExcelの活用シーンではないでしょうか?

ここからがよくあるお話。
「計画比100%を超えているところを解りやすくセルに色をつけて!」
こんな指示が上司から出ることは、ビジネスパーソンにとって、いつもの事と思います。

その時、あなたはどうしてますか?
いちいち、目で見ながらチェックしていませんか?⇒ズバリExcel初心者ですね。
とりあえず、並べ替えを使って100%以上をまとめて、色をつけてますか?⇒まだまだですね。

こんな時は、「条件付き書式」を使えば便利ですよ。

条件付き書式

簡単にいえば、「この条件に合ったトコロに書式を設定して!」とExcelに指示するだけです。
「100%を超えているところのセルを黄色にして、文字を太字にして」と指示するだけで簡単に色分けができてしまいます。

達成率2

これで完成!と思ったあなた!
この記事のタイトルを思い出してください。今回は見せ方がテーマです。
上の表、たしかに100%以上のところに書式が設定されましたけど、どの部門が?というのが、イマイチわかりにくいと思いませんか?
そこで一歩進んで、この様な見せ方はいかがでしょう?

達成率3

どこの部門が100%以上だったか、見やすくなったと思います。
ここまでを、「条件付き書式」を使って設定できたら、Excelのビジネスレベルですかね。

「スパークライン」の記事にも書きましたが、Excelデータでの報告も見せ方次第ではないでしょうか。


友だち追加


今回も、お付きあい頂きありがとうございました。





パソコン教室 スタディPCネット川崎パレール校

川崎市川崎区東田町8番地パレール1階・中央広場
TEL 044-246-5664
総合ホームページ http://kawasaki.studypc.net/

MOS資格対策特設ページ http://mos-kawasaki.com/


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

川崎のパソコン教室・スタディPCネット川崎パレール校です。


今回のブログは何もひねらず、タイトル通りExcelの講座でよくある質問の話題です。

ウチの教室では、ワードやエクセル・パワーポイントなど、Office系の受講生さんが、ある程度基本操作を覚えたタイミングで、実務でも即パソコンが活用できるように、実践的な課題を数多くこなして頂いています。

そんな中でよくある質問。

たとえば「Excelで、コレと同じものを作って!」

Excel課題


と、課題をお渡しすると。

決まって出てくる質問。

「罫線が先の方がいいんですか?それとも項目が先ですか?」

さて、その時。

あなたなら、どう答えますか?

私の答えはブログタイトルの通りです。

「好きにしたらいいんじゃない?」

まあ、ここまで冷たくは言いませんけど。

Excelで新規に表を作成するとき。

「罫線」が先でも「項目」が先でも、出来あがりにはあまり影響はありません。

ご自身が、やりやすい方法でいいのではないでしょうか。


あまり難く考えない。

これも時には必要ですよ。



友だち追加


今回も、お付きあい頂きありがとうございました。





パソコン教室 スタディPCネット川崎パレール校

川崎市川崎区東田町8番地パレール1階・中央広場
TEL 044-246-5664
総合ホームページ http://kawasaki.studypc.net/

MOS資格対策特設ページ http://mos-kawasaki.com/


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは。
スタディPCネット川崎パレール校です。
今回は、Excelの話題。

タイトルにもある様に、Excelといえば『関数』を覚えないといけないから、難しそうでちょと苦手だなぁ~。
そんな方、結構いらっしゃるんではないでしょうか。
このブログは、そんな方の為にExcelの関数を、少しだけ身近に感じていただけたらとの思いで書いてみました。

ちなみに私は文系なので、数学の関数はとても苦手です。しかしExcelの関数は数学のソレとは全~く違いますのでご安心を。

それでは、そもそもExcelの関数とは?
【あらかじめ定義された数式のことで、演算記号を数式を入力する代わりにカッコ内に必要な引数を使用することによって計算を行います。「=関数名(引数1,引数2,・・・・)」】
こんな説明をされたら、誰だって関数は難しいと思い込んでしまいますよね。

では、こんな説明はどうでしょう?
【Excelの関数とは、Excelに「これやって!」と命令する数式の事!】
と考えれば、以外とわかり易そうな気がしませんか?
さらに、よく使う関数はいちいち覚えなくても、コマンドボタン一発で入力できてしまうんですよ。

関数

  合計を出したい時の「SUM関数」
  平均を出したい時の「AVERAGE関数」
  数字データの数を数えたい時の「COUNT関数」
  最大値を探したい時の「MAX関数」
  最小値を探したい時の「MIN関数」

すべてボタン一発でOKなんですね。後はこの機能をドンドン使って、簡単な集計表作りからチャレンジしてみてください。いかかでしょう?

この記事を読んで、「もしかしたらExcelって意外と簡単かも・・」と思って頂けたら幸いです。


今回もお付き合いいただき、有難うございました。


パソコン教室 ブログランキングへ

パソコン教室 スタディPCネット川崎パレール校

川崎市川崎区東田町8番地パレール1階・中央広場
TEL 044-246-5664
総合ホームページ http://kawasaki.studypc.net/

MOS資格対策特設ページ http://mos-kawasaki.com/    

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

川崎のパソコン教室・スタディPCネット川崎パレール校です。

今回のブログネタ。
エクセルを使っているとき、ひとつのセルの中で箇条書きなどで改行をする際、意外に知られていないポイントを書いてみます。

というのも、イマドキまだこんな使い方をしている方が多いので、少しは参考になればと。

では、セルの中での改行のイメージはこちら。

キャプチャ1


この様にセルの中で改行をするとき、もしかして上部の「数式バー」のところでスペースキーを使ってレイアウトを調整していませんか?

キャプチャ3


コレって、非常に効率が悪い典型的なパターンですよ。

最近、この様な仕様の書類を見たので、今回のアドバイス。

セルの中で改行する方法をご存知ない方へ。

キャプチャ2


エクセルでセルの中で改行するには、Altキー+Enterキーで簡単にできます。

「そうだったの!」と思ったアナタ!

明日から早速使ってください。


今回もお付き合いいただき、有難うございました。


パソコン教室 ブログランキングへ

パソコン教室 スタディPCネット川崎パレール校

川崎市川崎区東田町8番地パレール1階・中央広場
TEL 044-246-5664
総合ホームページ http://kawasaki.studypc.net/

MOS資格対策特設ページ http://mos-kawasaki.com/    

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ