こんばんは。
スタディPCネット川崎パレール校です。
今回は、Excelの話題。

タイトルにもある様に、Excelといえば『関数』を覚えないといけないから、難しそうでちょと苦手だなぁ~。
そんな方、結構いらっしゃるんではないでしょうか。
このブログは、そんな方の為にExcelの関数を、少しだけ身近に感じていただけたらとの思いで書いてみました。

ちなみに私は文系なので、数学の関数はとても苦手です。しかしExcelの関数は数学のソレとは全~く違いますのでご安心を。

それでは、そもそもExcelの関数とは?
【あらかじめ定義された数式のことで、演算記号を数式を入力する代わりにカッコ内に必要な引数を使用することによって計算を行います。「=関数名(引数1,引数2,・・・・)」】
こんな説明をされたら、誰だって関数は難しいと思い込んでしまいますよね。

では、こんな説明はどうでしょう?
【Excelの関数とは、Excelに「これやって!」と命令する数式の事!】
と考えれば、以外とわかり易そうな気がしませんか?
さらに、よく使う関数はいちいち覚えなくても、コマンドボタン一発で入力できてしまうんですよ。

関数

  合計を出したい時の「SUM関数」
  平均を出したい時の「AVERAGE関数」
  数字データの数を数えたい時の「COUNT関数」
  最大値を探したい時の「MAX関数」
  最小値を探したい時の「MIN関数」

すべてボタン一発でOKなんですね。後はこの機能をドンドン使って、簡単な集計表作りからチャレンジしてみてください。いかかでしょう?

この記事を読んで、「もしかしたらExcelって意外と簡単かも・・」と思って頂けたら幸いです。


今回もお付き合いいただき、有難うございました。


パソコン教室 ブログランキングへ

パソコン教室 スタディPCネット川崎パレール校

川崎市川崎区東田町8番地パレール1階・中央広場
TEL 044-246-5664
総合ホームページ http://kawasaki.studypc.net/

MOS資格対策特設ページ http://mos-kawasaki.com/