こんばんは。
スタディPCネット川崎パレール校です。

今回のブログ。
これは、よく質問される事ですので、記事にさせて戴きました。

ご自宅やオフィス等でパソコンを開いている時、画面上に突然ウインドウが開いて、なにやらメッセージが。
これに対し「はい」をクリックしてもイイのか、それとも「いいえ」をクリックするか「×」でウインドウを閉じた方がイイのか良く解らない?どうしたら良いんでしょうねえ~?と、よく聞かれます。

やはり皆さん、普段からパソコンをお使いですので、やたらに「はい」をクリックするとPCウィルスに感染しそうだから、とりあえと警戒心から、「いいえ」や「閉じる」を選択すると思います。
その考え方は、ある意味では正解です。
訳も解らず「はい」「はい」「はい」とクリックして、悪質なウィルスに感染する例は多数あるのもご存じかと思います。

ただ、中には「はい」を選択した方がイイものもありますので、その中のひとつをご紹介します。

JAVA

上のような画面を見た事はありませんか?これは「OK」しても良いメッセージのひとつです。
では、「Java」ってなによ?と言う方に簡単にご説明。
ひとことで言えば「Java」は、動きのあるホームページ、例えばオンラインゲームやオンライントレードなどで、多数使われているソフトウェアなんですね。だから最新の状態にしておかないと、うまくウェブサイト(ホームページ)が正常に動かなくなる事もあるんです。
「Java」のアップデートのメッセージ画面は、「はい」を選択していただいても問題は有りません。

クリックしては『ダメ』の例も多数ありますし、クリックしても『イイ』の例もありますので、気が付いたら、また記事にさせて戴きますね。

今回もお付き合いいただき、有難うございました。

パソコン教室 ブログランキングへ